SKATEBOARDスケートボードの魅力を知ろう!
  • ボードはアートだ!これがスケボーワールド!!
  • スケボーってどう思う?女の子に聞いてみました
  • 難しい? 簡単?How toスケボー
  • 注目のスーパーキッズ インタビュー
  • 仲間と情報の宝庫 パークへ行こう!
TOPへ
ボードはアートだ!これがスケボーワールド!
自慢のシグネチャーボードを見せてください!!
北村浩一
インタビュー動画を見る
北村浩一
1972.4.6生まれ
神奈川県出身

言わずと知れた湘南を代表するライダー。 2006年でスケートボード人生20周年を迎え、同時に自身のプロモデルもアメリカよりリリース。 数々の国内雑誌、ビデオで活躍する傍ら、神奈川県藤沢にある『ムラサキスポーツ藤沢OPA店』にも勤務しているので、是非お店に遊びに行ってみよう。
ウエスタンエディションのグラフィックデザイナー「イアン・ジョンソン」によるデザイン。トランペットをモチーフにしたシックなデザインがシブい。

BRAND

WESTERN EDITION

MODEL

ZIZOW TRUMPET MODEL

SPEC(inch)

7.5×31.25
7.625×31.25
8×32

PRICE

定価¥9,975(税込)

ースケボーをやってて良かったことはなんですか?

自分が夢中になれるものが見つかったことかな。スケボーをやってなかったら、一生できなかったであろう経験をたくさんさせてもらえたことも良かった。

ー挫折とかありませんでしたか?

ないですね。5年前に靭帯を切った時は、まともに滑れるようになるまで1年かかった。でもその時やめようかなとは全然思いませんでしたね。当たり前に復帰しました。

ーボードのこだわりを教えてください。

これは尊敬しているイアン・ジョンソンのデザインで、トランペットが描かれています。彼のデザインはジャズネタが多くて、どれもかっこいいです。

ーこれからの目標はありますか?

これからもマイペースに続けていきたいですね。写真や映像の作品をたくさん残していきたいと思っています。

ー何歳まで続けますか?

みんな俺がやめる歳まではやるって言ってくれているので、できるだけそのハードルを上げようと思っています(笑)

ースケボーをやってみたいと思っている人にメッセージを。

知れば知るほどおもしろいですよ、スケボーって。興味を持ったらぜひまずは乗ってみることをオススメします。
  • 中島壮一朗
  • 北村浩一
  • 林秀晃
  • 玉野辰磨
  • 戸枝義明

大会エントリーはこちら

大会に参加してみたい、大会をPRしたい、そんな方にENJOY!SPORT大会情報!
競技種目を選んでクリック!